« 国立でのコールドプレイ――黄色いシューズ以上に光った安田 | トップページ | バヤリツァも期待する吉田麻也の海外移籍 »

ごめんね、ピクシー、でも判定はまったく正しかったよ

2010/01/04(月)

2010年1月2日:ドラガン・ストイコビッチのことは大好きだし、尊敬もしているけれど、元日の「玉田事件」についての彼の見解には同意しかねる。
要約すると彼は、74分にガンバのペナルティエリア内で玉田圭司が倒れたとき、グランパスにペナルティキック(PK)が与えられてしかるべきだった、と考えていたのだ。その時点でのスコアは1-1であったが、PKが与えられていれば、「ガンバ4-1グランパス」というスコアとはまったく異なった結果となっていたかもしれない、とグランパスの監督は試合後の記者会見で述べた。

ピクシーには悪いが、ダイビングとみて玉田にイエローカードを出したレフェリーの扇谷健司の判断はまったく正解だと私は思った。右サイドでじっくりとした組み立てがあったあと、玉田がガンバのボックス内に突進した。そのときの彼の体勢は右足でシュートを打つのに最適であったが、彼はシュートの代わりに体を地面に投げ出し、PKを得ようと考えたのだ。
玉田が圧倒的に得意とする左足の方にボールがあれば、おそらくシュートを打っていただろうが、利き足でないほうにボールがあったため、彼はそのシュートの機会を生かそうとはしなかった。ダイビング/シミュレーションに対するイエローカードは当然であり、私はレフェリーのこの断固たる処置を評価した。何と言っても、この日はニューイヤーズ・デイ(元日)であり、エイプリルフール・デイではないのだから。

ただし、ピクシーの見解は異なっていた。「PKが与えられてまったく当然であるのに、玉田がもらったのはシミュレーションに対するイエローカードだった」と彼はメディアに語った。
「シミュレーションだったのかどうかは私にはわからない。ロッカールームで玉田の話を聞いただけだが、彼はガンバのディフェンダーと接触したと話していたよ。ベンチから見た感想を言えば、ガンバはとてもラッキーだったね」

このような状況下では、監督は選手に対して、なぜシュートを打つ代わりにダイブしたのかを問い詰め、さらに場合によっては選手を叱責して欲しいと私は思う。こうしたことは公の場で行なう必要はないし、試合後2、3日して冷静になってから2人だけで面談してもいいだろう。
ピクシーの言うとおり、結果はまったく違ったものになっていただろう――ただし、「レフェリーがPKを与えていたら」ではなく、「玉田があの明らかなシュートチャンスをものにしていたら」と仮定すればだが。

ガンバについては褒め讃えるしかない。天皇杯優勝に値するだけのファンタスティックなプレーを見せたし、アジア・チャンピオンズリーグの出場権をすでに獲得しているのにあれほどのモチベーションと集中力を発揮できたのは驚きであった。

固定リンク | コメント (6)

コメント

審判側に反論の機会がないのに、このような監督・選手による一方的な判定批判はアンフェアな感じがします
日本のスポーツ番組も、判定や批判が妥当かどうかについて、映像使って徹底的に検証するようになればいいと思います。

投稿: | 2010年2月 4日 (木) 10時10分

日本の審判は日本人選手には厳しく、外国人選手には甘いイメージが強いです。
準決勝のケネディのPK判定は、おかしかったです。

あれは妥当な判定だったんでしょうか?

投稿: 価格 | 2010年1月 6日 (水) 10時04分

私もスローで見た限りは玉田のシーンはシミュレーションだったと思います
私はあのプレーが試合の分岐点ではなく、サントスの守備の酷さが試合を決定してしまったように思います
1-2ならまだどちらに転ぶかわからなかったのに、あの軽率なプレーで1-3になってしまいましたから
ピクシーはサントスを入れるならセンターハーフどちらか1人残すべきでした

投稿:   | 2010年1月 6日 (水) 06時35分

玉田や本田は右足を使うということを知らないんだろうか・・・

投稿: | 2010年1月 6日 (水) 04時47分

ただこの日、扇谷さんが流しまくるのをいいことに
両チームに「後ろからのタックル」が目立ったのは
頂けなかったですね。

投稿: 負け組のサポーター | 2010年1月 5日 (火) 22時24分

Jリーグは長らく”倒れたもの勝ち”の傾向が強く
それが日本人選手のひ弱な状況も生んでいましたが、
簡単に倒れたり痛がったりする選手に怒っている
犬飼会長の意向かどうかは知りませんが、
最近は接触で簡単に倒れるプレーはファウルを
とってもらえなくなって来ていますね。
それでも、自分から倒れて主審に目で訴える様な選手が
まだまだいてイライラさせられますが。

投稿: FC.GORILLA | 2010年1月 4日 (月) 19時51分

この記事へのコメントは終了しました。