« ガンバを怒らせたマルキーニョスの余計な振る舞い | トップページ | タフな初戦に対する岡田監督の現実的な見解 »

FIFAよ、お願いだからアフリカのチームはやめてくれ!

2009/12/07(月)

※編集中:このコラムはW杯組み合わせ抽選の前日、12月3日に書かれたものです

2009年12月3日:来年のワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選で、南アフリカと同じ組に入ればいいと考えている日本のファンは多いと思う。だが私は違う。
8つのシード国のうち、南アフリカと同組になるのが良さそうだというのも理解できるが、えてしてそういう試合の方が難しかったりするものだ。結局のところ、FIFA(国際サッカー連盟)はどうしてもアフリカでW杯を開催したかった。そして、大会を盛り上げるためできるだけ多くのアフリカチームにファーストラウンドを突破してもらいたいとFIFAが考えるのも、当然のことである。

南アフリカ対日本? ホスト国が受ける様々なアドバンテージを思うと、日本にとっては難しい試合になるだろう。となれば、日本は11人の選手だけでなく、アフリカ大陸、そして地元チームの勝利を願うFIFA、それらすべてを相手に戦うことになるのだ。
読者の皆さん、マイナス思考になって申し訳ない。しかし、今のゴタゴタしたサッカー界、そしてアンリの“神の手アシスト”騒動があったにもかかわらず、改善しようとさえしないFIFA。こうした状況でフェアな試合ができるとは、私には思えないのだ。FIFAは南アフリカには勝ち上がって欲しい。そのために間違いは犯せない。私は日本には、その生贄の子羊になってもらいたくないのである。

それじゃあどのシード国と当たれば良いか? 私なら、イタリアを選ぶ。
イタリアは前回の優勝国じゃないかって? だがイタリアはスロースターターで有名だし、こういう大きな大会ではいつも自信喪失して戦っている。さらにいえば、イタリアは攻めて攻めて攻めまくって、相手をこてんぱんにやっつけるというチームではない。「1-0でも5-0でも勝点は同じ3ポイントだろう?」そういうチームなのだ。
これが彼らの国際大会での考え方だから、日本はボールキープもしやすく、戦い易いはず。ブラジルスペイン、そしてオランダのような攻撃中心のチーム相手だと、ディフェンスの薄い日本にとっては辛いことになるだろう。

組み合わせ抽選を明日に控えたいま、日本のセカンドラウンド進出に有利かなと思える組み合わせはこうだ。
イタリア(第1ポット)日本(第2ポット)チリ(第3ポット)スロバキア(第4ポット)

お願いだから、アフリカのチームだけはやめてくれ!

固定リンク | コメント (5)

コメント

普通に考えりゃアフリカより南米のが断然嫌だな

投稿: | 2009年12月 9日 (水) 20時50分

2002年の日韓ワールドカップも開催国以外アジアの国はたいしたアドバンテージをうけなかったんだから問題ないよ

投稿: | 2009年12月 9日 (水) 01時41分

オシム氏のW杯へのコメントを聞けば聞くほど、今からでもオシム氏に監督やって欲しいと思う。

投稿: | 2009年12月 8日 (火) 00時54分

テストマッチでオランダに惨敗しておいて良かったかもしれない。
オランダが日本はあの程度と思ってくれれば少しはチャンスがあるかも?
個人的には南米が無かったのはプラスじゃないかと思う。
南米の個人技とキープ力の前には日本のプレスも難しいだろうし。

投稿: | 2009年12月 7日 (月) 17時50分

アフリカのチームと同じ組になってしまいましたね。
ただ南アフリカのグループは予想外に厳しい感じなので、そこまでアフリカ偏向な大会にならない気も。
希望も混じってますが。

投稿: | 2009年12月 7日 (月) 15時06分

この記事へのコメントは終了しました。